Bar10バーテンのお仕事と求人情報の大全集サイト > 弁天町・大正 > 弁天町で求人を探していたら見つかったグラムシャンドラの情報

弁天町で求人を探していたら見つかったグラムシャンドラの情報

2014年11月13日


お店の情報紹介

今宵、弁天町で夢途中で敗れたものが集る場所。それがこの酒場。見えない明日をめくるのではなく、明日をどのように過ごすのか。絶望の淵に浸った男たちがマスターと話すことで光を見出す。その光の先に見えるのは果たして何なのだろうか。今回はそんなバーを紹介していこう。

お店の特徴・自慢

店の自慢はやはり雰囲気。あの豪華客船タイタニックのバーをイメージして作られた店内はまさに産業革命後のレトロな雰囲気を醸し出しています。更に、ジャズの演奏者が定期的に演奏をしてくれるのでそれがまた見どころの一つとなっています。

スタッフの紹介

中村正信 の紹介

紹介:私はこのバーで働き初めてもう15年が経ちました。マスターとはもう従業員と言うような関係ではなくなりいつの間にかいい相方になってます。

こだわっていること:酒の命と言ってもいいロックづくりですかね。氷をまるで芸術家のように掘っていき、見た人を酒だけでなく目でも酔わせるひと品を作るようにしています。

お店のイチオシ商品のご紹介

ジンベイン

酔いが回ると有名なウォッカベースにライトミントを効かせた神秘的なカクテルです。別名を「スリザリンの帽子」とも言われています。

この店の求人紹介

求人内容詳細

給与:時給1230円

昇給:頑張れば…あるかな!